NewsWebloader相互リンクに追加しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手軽にファイルのアップロード

DVD Flick ZumoDrive

「ZumoDrive」というソフトをご存知ですか?
これを自分のPCにインストールすれば、
コンピューターにドライブ(Z)が追加されます。

使用するPCにこのソフトをインストールし、
アカウントを取得すれば学校のPCや
インターネットカフェのPCなど、どこでも
ファイルの出し入れが手軽にできる!
(無料なら1GBまで)
友達同士でのファイル共有にも最適!

DVD Flick

DVD Flick

「ZumoDrive」をインストールした後に、ユーザー登録画面で
メールアドレスとパスワードを入力します。
入力したメールアドレスへ確認メールが届き、認証URLを
クリックすることで、アカウントの登録完了です。

※準備しておく物
ZumoDrive(下段のDownload Nowから)

スポンサーサイト

外国のソフト(プログラム)の文字化け回避

DVD Flick AppLocale

「AppLocale」というアプリケーションをご存知ですか?
これは、Microsoft社が開発した画期的なものです。
これを使えば、日本のOSでも外国のソフトを
文字化けさせずに正常起動させることが可能です。

DVD Flick

しかし、↑をダウンロードしインストールすることで
Windowsインストーラーをバグらせる不具合があります。
なので、それを回避させる方法も載せておきます。

①AppLocaleをインストールする。
②一度、AppLocaleを起動させ文字化けするプログラムを
AppLocaleで動かしてみる。
③AppLocaleを終了させる。
④次に、C:\WINDOWS\AppPatchのフォルダを開きます。
⑤その中にAppLocaleを一度起動させたことで、
AppLoc.tmp」というファイルが出来ているので
これをワードパッドまたはメモ帳で開きます。
⑥次に、そこに書き記してある全ての文字を消します。
⑦そのファイルを上書き保存します。
⑧ファイルサイズが0KBになっていればおk
⑨次に、そのファイルをプロパティで開きます。
⑩ファイル属性を読み取り専用にします。

これで、Windowsインストーラーをバグらせる不具合を回避
させ、「AppLocale」を問題なく使用することができます。

尚、AppLocaleの使い方は、非常に簡単です。
PC初心者でも扱えます。

※準備しておく物
AppLocale(続行から)

ゴミ箱から削除したファイルを復元②

Recuva Recuva

Recuva

以前、似たようなもので「DataRecovery」というものを
紹介しましたが、それより扱いやすいのがこの「Recuva」
最近削除してしまったものを復元できますが、
中には復元できないものもあるようです。
なお、「~ですぺりゃ~」様のブログでも紹介されています。

※準備しておく物
Recuva(Download nowから)

※操作方法
インストール不要!まず、「Recuva」を起動します。
起動後に、「Select drive」を選択しその横の「Scan」をクリック
後は、以前削除したファイルの一覧が表示されるので
復元したいファイルにチェックを入れ右下の「Recover」をクリック

消せないファイルを強制削除!

Force Recycle Bin Force Recycle Bin

Force Recycle Bin

今回紹介するものは、「Force Recycle Bin」というもの!
「○○○を削除できません。」
「ほかの人またはプログラムによって使用されています。」
などのエラーメッセージが表示され、削除したくても削除
できないファイルを強制的に削除するツールです。
操作方法も非常に簡単なのでオススメです!
なお、「パソコン遊戯日記」様のブログでもご紹介されています。

※準備しておく物
Force Recycle Bin

※操作方法
インストール不要!まず、「Force Recycle Bin」をデスクトップ
などに設置!(ショートカットでも可能)
後は、消したくても消せないファイルを「Force Recycle Bin」へ
ドラッグ&ドロップするだけ!

Windowsを少しでも速く起動!

Startup Control Panel Startup Control Panel

Startup Control Panel

パソコン起動時に、いろんなソフトも同時起動して
しまってWindowsの立ち上がりが遅くなる!
そんな方は、「Startup Control Panel」を使おう!
このツールは、事前に必要なものだけを選択しておけば、
それ以外のソフトはWindows起動時に立ち上がらない
というもの!特に難しい設定とかもいらないので
誰でも簡単に扱えるツールです。オススメ!

※準備しておく物
Startup Control Panel(DOWNLOADから)
StartupCop日本語化パッチ(記事中段から)

※操作方法
インストール不要!まず、「Startup Control Panel」と同じ
フォルダ内で、「StartupCop日本語化パッチ」をクリック!
「正常完了!」というダイアログが表示され、日本語化完了!
次に、「Startup Control Panel」を起動!
上の「HKLM/Run」というタブをクリックします。
すると、ソフト(アプリケーション)が一覧で表示されますので、
Windows起動時に起動させたくないものに対し、「チェック」
を入れて「Startup Control Panel」を閉じるだけ!

 | HOME |  次ページ>>

ブログについて

■ブログ名:DownLoader
■管理者:名無し
■更新日時:時間は夜
■記事内容:ツールやアプリケーション
■問い合わせ:こちら からお願いします
URL変換

カウンター

人目の訪問者

小遣い稼ぎ


一ヶ月で6万2千円(詳細はコチラ)

最新の記事

カテゴリー


全タイトルを表示

相互リンク

アクセスランキング

ブログパーツ ブログパーツ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。